【大學堂オリジナル手ぬぐい】

「だいがくどん」の手ぬぐい

 大學堂のキャラクター「だいがくどん」の手ぬぐいは「二度染め捺染」という技法を用いて作られています。通常のプリントとは異なり、生地の裏まで塗料が浸透するように、ひとつひとつ丁寧に染め抜いています。
 「だいがくどん」の手ぬぐいは、小倉の職人さんに作っていただきました。

「くろねこたんが」の手ぬぐい

 旦過市場の人気者「くろねこたんが」の手ぬぐいは「手彫り注染」という技法を用いてつくられています。手彫りで型をつくり糊で防染し重ね合わせた生地に染料を注ぎ染め上げる注染は、日本で生まれた独特な染色技法で、数少ない職人さんたちの手仕事です。
 「くろねこたんが」の手ぬぐいは熊本の職人さんに作っていただきました。

※てぬぐいを鮮やかに染め上げるために、多くの染料を使っています。使い始めはぬるまゆで手洗いし、余分な染料を落として下さい。使い込むほどに色がなじみ風合いが出てきます。


- variation -

toyotoyo
【「だいがくどん」の手ぬぐい】

単価:850円
(税・送料別)

toyotoyo
【「くろねこたんが」の手ぬぐい】

単価:850円
(税・送料別)